久々に熱海へ

最近遠乗りしていなかったので久々に熱海まで走ってみた。
ところが出発直後にグレーチングの隙間にはまって前後輪同時にパンク。予備チューブは一個しかなかったのでいったん家に帰り交換したため、1時間近くロスしてしまった。

今回は境川サイクリングロードで南下、そこから海岸沿いに熱海を目指す。 茅ヶ崎あたりで海沿いのサイクリングロードに出たが砂がかぶっておりこれは完全に失敗だった。

Honeyview_P5060590.jpg

天気は良いかと思ったのだが、磨りガラスのように薄っすらと雲がかかっており今一つ意気が上がらない。 地表近くも靄がかかっているのか富士山もぼんやりしかすんでいる。 

ブランクが長いせいか足も完全になまっており抜かれることはあっても抜くことがない。 天気のようにどんよりした気持ちになりながら大磯、国府津、小田原へと走っていく。時に降り出しそうな厚い雲になったかと思うと雲が切れ太陽が出てきたりして一喜一憂させられる。 

ところで当初の予定では大磯か小田原で昼食をとる予定だったのだが、最初の一時間のロスのせいで完全に予定が狂ってしまった。小田原に到着したのが午後二時で、これではのんびり飯を食っている余裕はない。 カロリーバランスとエナジーゼリーで腹をごまかし、そのまま真鶴方面へ向かう。

お気に入りの旧道(鉄道沿いのワインディングロード)をこなしつつ、お土産用にオレンジを購入。 この辺はみかん畑が多く即売所が道路沿いにいくつもあるのだが買うのは初めて。試食用につまんだ奴がなかなかおいしく期待できそうだ。

P5060597.jpg
旧道より岩海岸を見下ろす

 荷物も増えて重くなってしまったので真鶴で走行を打ち切り、そこで飯ということも考えないではなかったが、これまで利用していた朝漁亭は店主の体調不良で閉店してしまったし、漁協の食堂も土日祭日ではいつまで待たされたり材料不足の憂き目にあうかわからない。というわけでここは通過。

P5060599.jpg
湯河原

P5060600.jpg


 さらに湯河原を通過し、リゾートホテルやリゾマンの林立する熱海へと下っていく。 この辺は以前は廃墟化してどうにもならなくなってしまった感があったが、どこのだれが考えたものか、老人介護施設として転用される例も増えてきたようだ。 眺めは良いし、悪くないアイデアだとは思うが、目が飛び出るようなお金がかかりそうだ。

市街ではなくまず海岸線に出るが、バブル崩壊後の熱海低迷の傷跡は思いのほか大きかったらしく、前回は違うルートのため目にすることはなかったが解体されたと思しき建物の土台が其処此処にむき出しになっている。

Honeyview_P5060604.jpg

P5060607.jpg

それだけならまだいいのだが、つるやホテルの跡地がひどいことになっていた。 廃墟化して長年問題になっていたところがようやく解体され新たにショッピングモールとして生まれ変わるはずだったのだが、開業前年に事業主が破綻してしまい、新品ピカピカのでかい建物が即廃墟化というシャレにならない事態になっていたのだ。 よりによって貫一お宮の像の真ん前である。


P5060608.jpg


P5060615.jpg
(ノ∀`)アチャー

廃墟マニアにはたまらない物件だと思うが、観光地としてこれはちょっとなあ、と思いつつ、貫一お宮のダイナミックな蹴りの像を写真に収めた。 熱海は自転車のほかに友人とのドライブで何度か通過したはずだが、この像をちゃんと見たのは今回が初めてなのだった。

商店街の方へ向かい、お土産本命の干物店を探す。本当は真鶴の漁協が味よし値段よしでベストだったのだが通過してしまったのではここで買うしかない。蒲鉾で有名な鈴廣の支店でも干物は扱っていたりするし、店構えも立派なお土産店もあるのだが、どうもそういうところはそそるものがないので商店街や熱海七湯をぶらつきつついろいろと見て回る。


P5060612.jpg
ダイナミックヤクザキック

P5060617.jpg
河原湯

P5060619.jpg
大間間歇泉 オールコックの愛犬トビーはここで熱水を被って死んでしまった。


P5060625.jpg
小沢の湯 ここでは蒸気で温泉卵を作れる


商店街を回っているうちに、あまり飾り立てていない、昔ながらのジジババがやっていそうな干物やがあったのでそこで購入。カマス2、アジ3、エボダイ3入って2000円以下ととちょっと安すぎる気がしたがまあいいだろう。 一応地元の魚(お隣の網代港)であるようだし。 

お土産購入が済んだらまた一段と腹が減ってきてしまったが、時間はもう4時なのでランチタイムはとっくに終わり、かといって夕食には早すぎで準備中の店がほとんどである。営業していても明らかに新興な見た目のお店は入る気がしないので敬遠していくともう食えるような店はほとんどない。 結局揚げ物・練り物屋の店頭で売っている、棒天(チーズ棒)を購入して腹をごまかすことにした。 これは結構なサイズでそこそこ腹にたまったが、ちゃんとした飯を食う前につまむのははやめた方がよさそうである。

P5060628.jpg

小腹も膨れたしお土産も買ったしでは最後に足湯にでも浸かって帰るか、と熱海駅前に向かったたところ・・・

image.jpg


足湯は4時で終了しお湯を抜かれてしまうのであった!!

スポンサーサイト

テーマ : 自転車(スポーツ用)
ジャンル : スポーツ

コメント

非公開コメント

プロフィール

piccoli

Author:piccoli
 自転車、釣り、スノーケリングにハイキングとアウトドア遊びばっかしてる不良中年です。 主な出没地域は三浦湘南、真鶴に奥多摩周辺。 

カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ内検索
最近の記事
最近のトラックバック
最近のコメント
リンク
フリーエリア
にほんブログ村 自転車ブログへ にほんブログ村 自転車ブログ ツーリングへ にほんブログ村 釣りブログへ にほんブログ村 釣りブログ 波止釣りへ にほんブログ村 マリンスポーツブログへ にほんブログ村 マリンスポーツブログ シュノーケリングへ
RSSフィード