スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

微妙な新春走行

 雪の鍋割山~塔ノ岳は素晴らしかったものの足に残ったダメージは大きく(なんかバカ尾根下るといつもこうなってる気が)、大晦日~元旦のほとんど体を動かさない二日間を経ても回復しきらなかった。そんなわけで2日は軽くお茶を濁そうと境川サイクリングロードを下って江の島に行き江の島弁天で初詣でもしてくっかとMTBで出かけることにしたのだが、これがまたトラブル連発であった。

 MTBもここ長い間乗っていなかったのでシフトレバーの中に埃が溜まってしまったのか、シフトレバーを操作してもラチェットに嵌っていないようでスカスカと空打ちするばかりで、4速あたりからちゃんとワイヤーが巻き上げられなくなってしまったのだ。これは乗ってるうちに少しずつマシになっていたのだが、今度はタイヤのほうが針金かなんかを踏んだのかスローパンクを起こしてしまい、遊水池公園付近(トイレのあるところ)でチューブの交換を余儀なくされた。

 そしてさらにここで鍵を忘れたことに気付いた。 人出の多い江の島に鍵なしで停めとくわけにはいかない。 …てわけで江の島神社の初詣も断念することになってしまった。

湘南港

 とりあえず湘南港まで行って補給食を食ってから鎌倉を回り、丁度100㎞ぐらいの距離を走って帰宅したのだが、出発前の時間ロスから何から何とも締まらない新春走行であった。 ただちょっと慰めだったのは、かなり空気が霞んでおり、午後になると稲村ケ崎や江の島からすら富士山が見えない状況になっていたことだった。

稲村ヶ崎
空気が澄んでればここから富士山が見えるのだが・・・。

 無理して山に行っても眺望に恵まれなかったわけで、今日は自転車にしたのはまあ悪くない選択だったかな、と納得できた事だった。 鍋割~塔ノ岳という自分でも珍しいハード行程をこなした3日後にこれだけ走るのも無かったことで、ちゃんと足が回ってくれただけでも感謝するところだろう。

東慶寺
縁切り寺で有名な東慶寺 今では藤沢七福神の一つ


それにしても自転車もどこか生き物的というか、雨ざらしにしていなくて室内保管でも動かしていないと血の巡りが悪くなるというか鈍るようなところがあるんだねやっぱし。

ちなみに帰る途中フロントVブレーキの片方の調整ボルトが無くなっていることに気付いた。この状態でバランスが取れているのが幸いとはいえ、なんでこんな部品が無くなるのか…。 ちなみにこれはφ3㎜×8㎜なのでハンズとかで売ってるステンボルトで代用できるからわざわざ注文はしない。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

piccoli

Author:piccoli
 自転車、釣り、スノーケリングにハイキングとアウトドア遊びばっかしてる不良中年です。 主な出没地域は三浦湘南、真鶴に奥多摩周辺。 

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ内検索
最近の記事
最近のトラックバック
最近のコメント
リンク
フリーエリア
にほんブログ村 自転車ブログへ にほんブログ村 自転車ブログ ツーリングへ にほんブログ村 釣りブログへ にほんブログ村 釣りブログ 波止釣りへ にほんブログ村 マリンスポーツブログへ にほんブログ村 マリンスポーツブログ シュノーケリングへ
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。