ホムセン・ワーキングユニフォーム的コンプレッションウェアを試す

以前、「ホムセン・ワーキングユニフォーム的アンダーウェアを試す」というエントリーをアップしました。

 以前から秋~冬の登山ではAITOZという作業着メーカーのAZ-858というストレッチ素材のカーゴパンツを使用していましたが、↓



上のエントリではそれに加えてビバホームのアンダーウェアを導入した時のものです。

 8000m峰を9つ制した冬山登山のエキスパート、近藤和美氏はその著書「冬山」の中で、「機能性下着が出る前はウールの下にポリエステル100%の夏用薄手ポロシャツを肌着として着ていた」と書いており、自分の選択もあながち間違いではないなと思ったのですが、最近では作業服・ワークユニフォームのメーカーもも各社とも速乾肌着とか、着圧機能性ウェアとか、アウトドア向けの中間着ぽいものを多数リリースしており、機能的にも積極的に導入したいレベルまで高まっているようです。
 
 なかでもその安さと機能で人気があるのは最大手作業服チェーンであるワークマンがリリースしている商品で、ピーチ起毛加工のジップアップシャツとトルネードラインパンツは自転車用として一定のファンを獲得しているようで、以前購入したCW-Xも大分くたびれたことだしちょっと試してみるか、と言うことで購入しました。
 
 最寄のワークマンではなぜかLとかLLしかなかったので、入院している友人の見舞いに行った折に、その病院の近くのワークマンでちょうどジャストサイズのものがあったので購入しました。

タイツだけでなく、上半身の「トルネードラインシャツ」も同時購入です。 着用の機会は少し後になりどうですが、はてさてどんなものでしょう・・・。



関連リンク
風と坂道と 「ワークマンブランド」
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

piccoli

Author:piccoli
 自転車、釣り、スノーケリングにハイキングとアウトドア遊びばっかしてる不良中年です。 主な出没地域は三浦湘南、真鶴に奥多摩周辺。 

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ内検索
最近の記事
最近のトラックバック
最近のコメント
リンク
フリーエリア
にほんブログ村 自転車ブログへ にほんブログ村 自転車ブログ ツーリングへ にほんブログ村 釣りブログへ にほんブログ村 釣りブログ 波止釣りへ にほんブログ村 マリンスポーツブログへ にほんブログ村 マリンスポーツブログ シュノーケリングへ
RSSフィード