スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

島旅2012 式根島~新島(6

いよいよ最終日。 11時の船で帰らなければならないので出来る事はそう多くないが、最後まで目一杯動くぞ!

テントを干し、簡単な朝飯を食った後、シークレットのあたりをぶらつき、誰もいない海岸を満喫。そういえば3年前もこんな事をしていたような・・・。

シークレット
朝のシークレット 前日は崩落斜面の向こうの崖を越えていった

 シークレットを往復すると結構時間がたってしまったので自転車に乗ってキャンプ場を後にした。 この後に向かうのはガラスアートミュージアムだが、オープンまで時間が半端に余ったのでちょっと手持ち無沙汰。 海に入るには足りないしねえ。


のんびり写真を撮ったりしながらガラスアートミュージアムの周りをぶらつく。 ちょっと遅れて店番のおばちゃんが来たので早速入れてもらい、昨日から目星をつけていた自分用のタンブラーを購入。 小さいが、大き目のロックグラスより高いのだ! でもこれでペリエとかスプリッツァーを飲んだらすごく美味しそうなので前回来た時から欲しかったのだ。

ガラスアートセンター

ガラスアートセンター
やっぱり絵になるガラスアートセンター
 

この後また湯の浜温泉でひとっ風呂浴びてすっきりしてから港へ。 早めに宿を出ればここでギリギリまで風呂に入れるのはいいですね。
湯の浜温泉
24時間営業のこの温泉のおかげでキャンプ泊でもいつでもスッキリ!感謝!

東海汽船の待合室ではお酒を飲めなかったりくさやがNGの人のために明日葉フリカケを、自分の昼飯用にカップヌードルを購入。そういや今気付いたけどここも3年前よりぐっと広く綺麗になってたような。前回は自転車を預けるのに慌ててたりで待合室の印象がなんか残ってないんだよね。 八丈島だとマンガ(シャコタン・ブギ)読んでた記憶が鮮明なんだけど・・・。

別行動3人衆は帰りはジェットフォイルなので帰りは一人。 リクライニングシートで転寝したり、ビールを飲みながら景色を眺めて今回の旅を反芻するのでした。

ジェットフォイル
セブンアイランドとすれ違う。 あっちは40ノット近いのであっという間

入道雲
夏の正しい入道雲その2


例年より空気が澄んでいるのか、緑色の火山砕屑丘の大室山とか丹沢の山々とかがくっきり見えたのが印象的。

海の色が鮮烈なブルーから東京湾のオシルコ色になる頃にはもう来年のことを考えていたりして・・・。

来年も天気に恵まれていい旅ができますように!




スポンサーサイト

tag : 新島

コメント

非公開コメント

プロフィール

piccoli

Author:piccoli
 自転車、釣り、スノーケリングにハイキングとアウトドア遊びばっかしてる不良中年です。 主な出没地域は三浦湘南、真鶴に奥多摩周辺。 

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ内検索
最近の記事
最近のトラックバック
最近のコメント
リンク
フリーエリア
にほんブログ村 自転車ブログへ にほんブログ村 自転車ブログ ツーリングへ にほんブログ村 釣りブログへ にほんブログ村 釣りブログ 波止釣りへ にほんブログ村 マリンスポーツブログへ にほんブログ村 マリンスポーツブログ シュノーケリングへ
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。