スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大磯港へれっつご~(その2)

 メジナの猛攻撃を潜り抜け、たまに寄ってくるのはボラ。 レアアイテムとしてサンバソウ(イシダイのおこちゃま)


サンバソウ




 

がやってくるが、幼稚園児の手乗りサイズでは塩焼きにもしようにも小さすぎる。やはり将来イシダイになってから釣れて欲しいので写真だけとってリリース。このときのオイラは丸大ハンバーグのCMの巨人のおじさん気分。

「はいりはいりふれはいりほーはいりはりふれほっほ~。 大きくなれよ」

 で、4時くらいまでにキープしたメジナ25尾。リリースしちゃったの15尾くらい。メジナもボラも体の大きさワリに引きが強いので、試しに買った極小トリック仕掛けは糸ヨレが来てついに駄目になってしまった。

 尤も、釣り場の整理がいいかげんで、バケツのロープや靴紐にしょっちゅう針を引っ掛けてしまうせいもあるのだけど。  活躍した地場物の仕掛けを放棄し、上州屋で購入した孫針つき4号針トリックにしたら、なんと全く釣れなくなった。チビボラやメジナには針がでかすぎる上、枝スが短すぎ、不自然に見えるのだろう。

 横でやってる人もメジナの食いが悪くなったみたいなのでここでちょっと一息入れ、投げ仕掛けでシロギスを狙うことにしたのだが、

 ジャリメ軟弱過ぎ

一投で必ず胴が切れ、しょっちゅう交換しないと駄目。クーラーに入れてなかったので茹っちゃったのかと思ったがそうでもないらしい、。これで青イソメの倍くらいの値段なんだから勘弁して欲しいよ。  結局この日のチョイ投げの成果はピンギス一尾。 とはいえ横でカゴ釣りやってる人は高価なオキアミ使って一日粘ってシロギス一尾(&ヒイラギがチョイチョイ)だというから、決してオイラだけが駄目だという事でも無さそうだ。


  そんなこんなでいよいよ5時過ぎ。回遊魚のベストタイム「夕マヅメ」だが、 どうやら今日はぜんぜん寄ってこないらしい。  隣で釣れてるのはボラばっかし。さっきからまるで掛からないオイラの4号サビキに来たのも、ちょっと育ったボラの子供。籠釣りで狙ってる人もついに6時半になると片付け始めた。オイラもここでギブアップ。 今回もアジ&サバの空揚げ、ママカリ南蛮漬け、いわし丸干しはお預けになってしまった。


   ハラワタ抜てかれて空揚げになるのを待つお魚さん達↓ 釣果




オカン「このちっさいの(シロギス)が一番美味しそうねぇ」オイラ「・・・・・・・・・。」   いい加減アジとイワシとママカリ釣りたいんですけど。 次は早川(小田原)漁港か、久里浜のニチロ岸壁か。

スポンサーサイト

テーマ : フィッシング
ジャンル : 趣味・実用

tag : 釣り 大磯

コメント

非公開コメント

プロフィール

piccoli

Author:piccoli
 自転車、釣り、スノーケリングにハイキングとアウトドア遊びばっかしてる不良中年です。 主な出没地域は三浦湘南、真鶴に奥多摩周辺。 

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ内検索
最近の記事
最近のトラックバック
最近のコメント
リンク
フリーエリア
にほんブログ村 自転車ブログへ にほんブログ村 自転車ブログ ツーリングへ にほんブログ村 釣りブログへ にほんブログ村 釣りブログ 波止釣りへ にほんブログ村 マリンスポーツブログへ にほんブログ村 マリンスポーツブログ シュノーケリングへ
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。