スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大垂水峠越え

 こないだ時坂峠をクリアしたんで、もういっちょ峠越えやっとくか、てなわけで今回目指したのは東京都の自転車乗りならもだれもが聞いたことがあるであろう大垂水峠である。正確に言うと大垂水峠を越えて相模湖へ行くルートね。

 自分は長年自転車乗りをやってるくせに、今まで大垂水峠越えをやった事はなかった。それというのも

・三浦湘南のほうがどうしたって足が向いてしまう
・そもそも人造湖の類って行ってもあんまし楽しくない
・人通りの少ない山奥で機材の故障して進退窮まるのはカンベン

などの要素があってこれまで足が向かなかったのだ。しかし、こないだ時坂峠をクリアして、この勢いを借りれば二つ三つ行けんじゃね?と持ち前のお調子者加減を発揮して、一路大垂水峠へ向かったのである。

 コースは多摩川CRを日野橋のところまで行って、そこから甲州街道(国道20号)をまっすぐ、と実にわかり易い道。八王子の辺りは道も広いし走りやすい。
西八王子
 

西八王子を過ぎればその先はもうすぐ高尾。このあたりまでくるともう町というより里という感じになってくる。そして高尾山口を過ぎるときっちり上りが始まるのだが、いきなり工事で片側相互通行になってたりして気勢がそがれてしまう。
 
高尾周辺

 
 道自体すぐ横に流れてる川に不法投棄のブツが目立っていたりするのでイマイチ気分が乗ってこない。少しずつギアを軽いものにして上っていくのだが、初めての道だし頂上が見えないのでどのくらいのペースで行けばいいのかも判然としない。 標高392m、ラスト2kmの平均勾配が6%というから結構な登りなのだが、ガンガン必死に登るのではなく、騙し騙しに高度を稼いでいるうちにいつの間にか頂上へ着いてしまった。

大垂水峠

一応足にはキテいるのだが、正直なところ

「え?もう終わり」

という感じで、やや拍子抜け。頂上をクリアするところを動画で撮りたかったので一旦Uターンし、カメラをセットして再登坂。カメラをセットしてる途中に抜いていったライダーに追いつき二言三言挨拶するが、ネジの緩みを直したりしているうちに置いていかれてしまった。やはりハンドルの前にカメラがあるとちょっと走りに集中しづらい。
 

大垂水峠越え

[広告] アクセス解析

雑音うるさいです

 峠を下ると相模湖に到着。 まあ、なんていうかやっぱり人造湖なんだよね。多摩湖なんかもそうだけど、自分はこの人造湖の雰囲気がどうにも苦手なのでアリバイ的に数枚写真を撮ったらさっさと撤収して走り出してしまった。
相模湖1
 
相模湖2

 この後は国道412~413号を通って津久井湖、京王線の橋本駅近くで国道16号に入り、淵野辺から町田街道を経て登戸というルートを取った。
津久井湖


 この辺りって人造湖&人がこなくなっちゃった昔の観光地の寂れっぷり&にわかに伸してきた郊外新興住宅街っていうオイラが苦手な雰囲気のものが全部揃ってるんでイマイチ意気が上がらなかった。よって特に書くべきこともないのでした。

走行距離99.2km

(多摩川CRにポイントが乗らないので日野橋からになってます)

 やっぱり海がいーや。
スポンサーサイト

テーマ : 自転車
ジャンル : 趣味・実用

tag : 相模湖 大垂水峠

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

[自転車(ツーリング記録)]峠のコンキスタドール~大垂水峠越え~

   こないだ時坂峠をクリアしたんで、もういっちょ峠越えやっとくか、てなわけで今回目指したのは東京都の自転車乗りならもだれもが聞いたことがあるであろう大垂水峠である。正確に言うと大垂水峠を越えて相模湖へ行くルートね。    自分は長年自転車乗りをやってるく

コメント

非公開コメント

プロフィール

piccoli

Author:piccoli
 自転車、釣り、スノーケリングにハイキングとアウトドア遊びばっかしてる不良中年です。 主な出没地域は三浦湘南、真鶴に奥多摩周辺。 

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ内検索
最近の記事
最近のトラックバック
最近のコメント
リンク
フリーエリア
にほんブログ村 自転車ブログへ にほんブログ村 自転車ブログ ツーリングへ にほんブログ村 釣りブログへ にほんブログ村 釣りブログ 波止釣りへ にほんブログ村 マリンスポーツブログへ にほんブログ村 マリンスポーツブログ シュノーケリングへ
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。