スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

御蔵島情報収集中

今年の島旅・初夏編は御蔵島にほぼ決定した。
御蔵島はキャンプ禁止なので村営宿舎、民宿、村営バンガローのどれかになる。

例によって一人旅なのだが、このスタイルだと民宿が高くついてしまうのだよね。かといって村営宿舎は宿泊希望日の3ヶ月前の月末5日間に抽選→それ以降一般受付というわけわからん方式だし。結局のところ低価格のバンガローになるのかな。
  
ちょっと心配な点はといえば自分の予約スタイルで大丈夫かってこと。これまでの伊豆七島島旅では週間天気予報を確認して、晴れが確実ならば3日ぐらい前に東海汽船の予約(行って雨だとつまらんからね)という方式をとっていたが、これで間に合うのかどうか。キャンプだとそんなこと考えないでいいんだけどね。

ちなみに伊豆七島マガジン IZUSHICHI@のバンガロー評 は


▲バンガローは総数5棟。広さは6畳ほど。外から見ると快適そうだが、中はベッドも何もない。寝袋や炊事道具など、ほぼキャンプと同じ道具があるのが望ましい。2005年からは銀マットなど幾つかのレンタル用具ができたので、夏なら銀マットを借り、バスタオルを布団代わりにして、夕食は菓子パンですます、というような覚悟があれば用具がなくても何とかなる。風呂はないが、別棟に共同シャワー室あり。ホットシャワー150秒100円と激高だが、夏なら水シャワーで十分なので問題ない。


※値段的に決して安くはないので、キャンプが好きでなければ民宿に泊まる方がいいだろう。何度も訪れるならともかく一度きりなら島の人の話がきけたり、観光客同士で情報交換のできる民宿の方がきっと思い出に残るはずだからだ。


との事。 

う~ん、屋根があるとはいえ3000円で結局キャンプと同じというのも何だかなぁという気がしないでもないね。
荷物的にはテントが減らせるだけか・・・。今回はフィン、スノーケル、マスク、ブーツに加えてウェットスーツも持ってかなきゃいけないから、民宿にしたほうがいいのか・・・・。書きながら迷ってしまう。
もういい年なんだから宿代くらい鷹揚になれれば良いのだけど。

今回はドルフィンスイムを体験する予定なので、お金は余計にかかるんだよね・・・。
スポンサーサイト

テーマ : 国内旅行
ジャンル : 旅行

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

[旅]御蔵島情報収集中

   今年の島旅・初夏編は御蔵島にほぼ決定した。 御蔵島はキャンプ禁止なので村営宿舎、民宿、村営バンガローのどれかになる。   例によって一人旅なのだが、このスタイルだと民宿が高くついてしまうのだよね。かといって村営宿舎は宿泊希望日の3ヶ月前の月末5日間に抽選

コメント

非公開コメント

プロフィール

piccoli

Author:piccoli
 自転車、釣り、スノーケリングにハイキングとアウトドア遊びばっかしてる不良中年です。 主な出没地域は三浦湘南、真鶴に奥多摩周辺。 

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ内検索
最近の記事
最近のトラックバック
最近のコメント
リンク
フリーエリア
にほんブログ村 自転車ブログへ にほんブログ村 自転車ブログ ツーリングへ にほんブログ村 釣りブログへ にほんブログ村 釣りブログ 波止釣りへ にほんブログ村 マリンスポーツブログへ にほんブログ村 マリンスポーツブログ シュノーケリングへ
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。