スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

綺麗なお姉さん

愛と青春の成り立ち (ビッグコミックス)愛と青春の成り立ち (ビッグコミックス)
(2005/08/30)
秋重 学

商品詳細を見る

 
 スピリッツの不定期連載の傑作に「愛と青春の成り立ち」(原作・川崎ぶら 作画・秋重学)という作品がある。 主人公はアマチュアバンドのドラマーだが、音楽が大好きだけど無理して音楽で食おうという気負いも無く、とはいえ投げやりでも無くワリと一所懸命やってるのでしっかり学校の成績を落としていたりというなかなか愛すべきキャラクターだ。 

 音楽以外にこの主人公が日常的に遭遇したちょっとした事柄に対する反応が絶妙なのだが、そんなかでも特に「おおっ!これあるこれある!」なのが、

「今日は調子がイイ日美人day。街行く女の子もクラスメートも美人に見える」

ってやつ。 「調子がいい→気持ちもやさしくなる→女性が綺麗に見える」なのだが、逆もまた真なりで、「美人に多く遭遇する→ついてる→気分がイイ→調子が良くなる」のだ。 バカな男(つまり殆どの男)はこういうところがある。 電車に乗って、向かいの席に座った女性が美人だったりするとたいていその日はオッケーな日になってしまう。

 さて、かようにバカな男の一日の気分を決定付けてしまう「綺麗なお姉さん」達であるが、最近、「綺麗なお姉さんって大変だな~」としみじみ思ってしまうのだ。 

 何故なら。

 ヤローはちょっと汚い&だらしない がデフォルト
 女性は清潔&おしゃれ がデフォルト

 だからだ(そうじゃない人もいるけど、少なくとも東京23区内で電車乗ってるとそう思う)。 いつもダイクマとかダイエーとかユニクロの服を着てるヤローがたまにイイ服を着ると「おっ」と思われるが、何時もそれなりにおしゃれして綺麗に化粧してる女性は、「それが当然」だからさらに上を目指すときにはより努力しなきゃ行けないし、うかつに手を抜いたとき「NG!」を出されそうである。
 跳び箱で4段から5段に上がる大変さより、ブブカやイシンバエワが棒高で1cmUPする方が大変なのと同じ事だ。
 
 また、野郎はカッコ悪い同性がいると安心して一緒に同じレベルに落ちていくだけ(ま、限界もあるけど)だが、女性はそうもいくまい。 ま、これはオイラの姉貴がアパレルの仕事してるからそう感じるだけかもしれないけど、あながち間違っちゃいないと思う。 汚いかっこしてる同性への批判の目はおそらく女性の方が厳しいんじゃなかろうか(姉貴なぞ、平気で「伊東美咲は私服だと野暮ったくてセンス無い」とかのたまう)。
 

 普通の人ですらこうなのだから「キレイ」を生業にしてる人の大変さは想像を絶する。
うちの店のお客さんでキレイの筆頭であるAさん、この方は声も可愛らしく、スリムで美白と三拍子揃っており、


お付き合いを前提に結婚したいっ!!


↑え?


ような方なのだが、職業柄(エステティシャンらしいです) 「日焼けしちゃ駄目なんですぅ」と言う。旅行のときでも、だ。



え?日焼けしちゃいけないの?

 真夏にやっとヘルメットにバンダナを挟む程度。黒焦げになるようなトレーニングのときですら5回に4回は日焼け止め(←オカンが使ってるちふれのやつ。べとついて不快)を忘れるような迂闊者のオイラではとても務まらぬ。 
ま、日焼け以前にオイラの場合は53kgから69kgまで増量する時点でアウトだろうが(理由はわかっている。高梨の徳用アイスとドリトスとワカモレディップが犯人だ)、キレイというのはなかなかに大変なものだなぁ、と思う。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

piccoli

Author:piccoli
 自転車、釣り、スノーケリングにハイキングとアウトドア遊びばっかしてる不良中年です。 主な出没地域は三浦湘南、真鶴に奥多摩周辺。 

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ内検索
最近の記事
最近のトラックバック
最近のコメント
リンク
フリーエリア
にほんブログ村 自転車ブログへ にほんブログ村 自転車ブログ ツーリングへ にほんブログ村 釣りブログへ にほんブログ村 釣りブログ 波止釣りへ にほんブログ村 マリンスポーツブログへ にほんブログ村 マリンスポーツブログ シュノーケリングへ
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。