ぎっくり腰というのは要は腰筋の捻挫なのだが、困ったことに捻挫の治療で西洋医学で出来ることは固定くらいしか無い。 オイラがぎっくり腰になった時も病院でやってもらったことは痛み止めの注射と飲み薬を処方してもらうだけだった(コルセットは自宅にあったのを使った)。

 周りのぎっくり腰経験者数人に聞くと、皆「治癒を早め苦痛を軽減するには鍼灸以外に無い」という。そんならいっちょやってみっかという事で、腕がよく、安いところ(だって5千円もするの何度も行けないじゃないか)を何箇所か探したのだが、結局会社に比較的近く、保険も利くと言うことで五反田の鍼灸院に決定した。 保険適用なので他の鍼灸院に比べると三分の一ぐらいの値段なのは大変魅力的である。

 さて、鍼灸氏の先生はどんな方かと言うと・・・
biwamaru.jpg
うそですごめんなさい

鍼師ということでどうしてもこのネタ入れたくなっただけなんです。


 本当はこの方
chin.jpg
陳 之祥センセイ


 しばらく問診を受けたら

「筋肉がこわばっている」「全体的に関節が硬い」「体全体がヘルニアの痛みをかばってやや曲がっている」
などとズバズバ指摘。 ただ、
「僕の見立てではヘルニア自体はそんなに重症ではない。鍼で治るレベル」


 んじゃあ、早く治してオネガイ!!

 腰の痛みで全面的に弱気になっているので完全におまかせ状態。
 腰とケツと足にプスプスプスと何本か刺してはいオシマイ・・・てことにならず、ここでは鍼の尻に低周波電極を着け15分ほど間歇的に刺激を与えるのだ。 

 こそばゆいような痛いような刺激を受け続けてしばらくすると、アラ不思議。

 腰周りがホワーンと暖かくなってきた。


 で、治療を終え駅に戻る途中・・・・・・・・あららららら。

 足の痺れがおさまってるし、脛骨筋のあたりの強張りが取れている。

 意思を全て折られ、人生でポジティブなものを全て奪われるような痛みのせいでなにかと弱気になっていたが、このまま治療を続けたら8月までに完治するんではなかろうか??ぐらいの希望が見えてきた。 今後毎週2回ペースで治療を受ける予定。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

piccoli

Author:piccoli
 自転車、釣り、スノーケリングにハイキングとアウトドア遊びばっかしてる不良中年です。 主な出没地域は三浦湘南、真鶴に奥多摩周辺。 

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ内検索
最近の記事
最近のトラックバック
最近のコメント
リンク
フリーエリア
にほんブログ村 自転車ブログへ にほんブログ村 自転車ブログ ツーリングへ にほんブログ村 釣りブログへ にほんブログ村 釣りブログ 波止釣りへ にほんブログ村 マリンスポーツブログへ にほんブログ村 マリンスポーツブログ シュノーケリングへ
RSSフィード