スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いたち鼬イタチ

 世間一般ではカワイイとして扱われているものでも、よく見ると意外とカワイクねえなあと常々思っているものにコアラがある。 無愛想だし神経質だし、顔のつくりもどうかと思う。 
 その一方で思いのほかカワイイのがヤモリだ。目がつぶらで、口元がいつも笑っているようでなかなか愛らしい。目玉をペロペロ舐めるしぐさなんかたまらない。

 こういう怪しげな嗜好を持っているオイラであるが、直球ストライクでカワイイに分類してしまうのがイタチ科の動物だ。 高校の頃「朝日週刊百科・動物たちの地球」かなんかの表紙になった冬毛のオコジョにノックアウトされて以来だ。

 とはいえ、あんまりペットとしてメジャーな動物ではないので(沖縄にいた頃は野生化したマングースと遭遇したこともあるけれど)、触れ合う機会もなかったが、なんと親戚がフェレットを5匹も飼っていることが発覚したので、自宅から1時間自転車を飛ばして見せてもらうことにした。
 
 家におじゃますると、さっそくギャンギャンと敵意剥き出しのトイプードルが襲い掛かってきた。 そうだそうだ、フェレットのほかにイヌネコ1匹ずつ飼ってるっていったっけ。しかもバリ良いしつけされたのが。 何でもトイレ終わった後わざわざ知らせにくるとか。 その割には初対面の人にずいぶん無礼じゃないか・・・・と思ったら、お客さんが嬉しくてコーフンしているだけだった。眼がらんらんと燃えてるのでてっきり怒ってんのかと思ったじゃないか。

 そしてもう一匹ものすごく頭のよさそうな、縞模様の美しいアメリカンショートヘアーが登場。猫のくせに「お手」をする変わり者。なんと名前が「シュワ」(シュワルツェネッガーの意味)

shuwa.jpg
 う~む。 躾の良いのは違うな。



そしていよいよ、フェレット君登場


 昼ご飯の後はいつもハンモックで昼寝してるらしいが、ちょっと起きてオイラに付き合ってもらった。
 一匹はガンと副腎の病気でずっと寝たきりのため元気な4匹に登場願う。

まずは 一番イタチっぽい顔つきの「ミーシャ」
misha.jpg

お次は人懐っこく、抱き寄せると顔をペロペロ舐めてくる「プーチ」
poochi.jpg

そして、いたずら好きの「モカ」
moca.jpg

 

ホントは「マーブル」なんだけど、オデブなので通称「ブータ」などなど。
marble.jpg
タヌキそっくりだなw

爪があるのにちっとも痛くない。噛み付くこともない。すべすべの肌に人懐こい性格。
どうかしたら嵌ってしまいそう。
スポンサーサイト

tag : フェレット

コメント

非公開コメント

プロフィール

piccoli

Author:piccoli
 自転車、釣り、スノーケリングにハイキングとアウトドア遊びばっかしてる不良中年です。 主な出没地域は三浦湘南、真鶴に奥多摩周辺。 

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ内検索
最近の記事
最近のトラックバック
最近のコメント
リンク
フリーエリア
にほんブログ村 自転車ブログへ にほんブログ村 自転車ブログ ツーリングへ にほんブログ村 釣りブログへ にほんブログ村 釣りブログ 波止釣りへ にほんブログ村 マリンスポーツブログへ にほんブログ村 マリンスポーツブログ シュノーケリングへ
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。