スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

グレゴリー・リアクター

最近愛用してるのがこのザックなのだ。
グレゴリー1
 グレゴリーのザックはアウトドアライターのシェルパ齋藤さんがムック本の中で絶賛していたので、以前から気にはなっていたのだがなかなか使うチャンスが無かった。が、オカンがこれを買ってきてしばらく使った後、何を血迷ったか
「腰のべルトは無い方がが良いわ」
などと言い出し、使わなくなってしまったのでオイラがまんまと戴いてしまったのである。

使ってみると、フィット感はさすがに素晴らしい。
それと、ここ数年のオイラのライディングスタイルに丁度いい容量なのだ。
日帰りで100km前後の距離を走る場合、持ち物は

財布
メガネケース
昭文社のニューエストS2都市地図
るるぶ「 i じゃぱん」ガイドブック
食い物ちょこっと
デジカメ
秋冬ならウィンドブレーカー
チェーンキー
自宅の鍵束
中身

 細部も良く考えられているのである。
ジャックウルフスキンの場合、
「確かにアイデアはいいんだけどこれちょっと実用性ねーべよ」
というのも少なくなかったが(テントなんか複雑怪奇で怖くて手を出せなかった)、グレゴリーのほうは痒いところに手が届く、といった機能性ナノダ。


 メイン、サブの収納室ともサブの籠(メイン収納室のほうはキャメルパックをはじめとした給水パック収納用らしい)がついており、走行中にうっかりジッパーが開いてしまってもこの籠に入っているものは落とす心配がない。財布、カギなどいれておくのに安心だ。
グレゴリー2


 ウェストベルト部分にもジッパーつきのポケットがついており、このおかげで、出発&帰宅時のドアの開閉でカギをザックに出し入れする場合や、ロードレーサーを降りて歩く際にクリートカバーを出し入れする時など、いちいちザックを背中から下ろさなくていいので非常に助かるのだ。
グレゴリー3

背面の反射テープも自転車乗りには嬉しい。もちろん歩行時にも安心度アップだ。

唯一、ザックの底の通気孔のせいで、雨天時など後輪で跳ね上げる飛沫がチト心配になるが、基本的に天気が悪そうな日は走らんからね、オイラ。


なお、詳しいスペックを知りたい方はこちらをどうぞ。↓


http://www.gregory.gr.jp/

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

piccoli

Author:piccoli
 自転車、釣り、スノーケリングにハイキングとアウトドア遊びばっかしてる不良中年です。 主な出没地域は三浦湘南、真鶴に奥多摩周辺。 

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ内検索
最近の記事
最近のトラックバック
最近のコメント
リンク
フリーエリア
にほんブログ村 自転車ブログへ にほんブログ村 自転車ブログ ツーリングへ にほんブログ村 釣りブログへ にほんブログ村 釣りブログ 波止釣りへ にほんブログ村 マリンスポーツブログへ にほんブログ村 マリンスポーツブログ シュノーケリングへ
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。