スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東京の氷瀑・払沢の滝

 以前登場した美白の美女(仮称:まみタソ)とちーと話していた時の事。

「海もいいですけど・・里山もいいですよ。高尾山とか。ふふっ」

 そんなわけで(どんなわけだ!)いつも鎌倉ばっかいってるオイラ、山方面へ行くことにした。

 行き先は高尾山よりもっと奥。桧原村は払沢(ほっさわ)の滝。

 美しく氷結する姿が新聞の東京面に登場するのを見た方もいると思う。ずいぶん前から気になっていたのだが、延び延びになっていた。それが美女の一言ですぐ腰が上がるのだからオイラもお調子者だな。

 さて、なぜそう後回しになっていたかというと、がっくりするほどの便の悪さが理由だ。

 JR中央線→青梅線→五日市線 と乗り継ぎ、終点の武蔵五日市駅からさらにバス。このバスが過疎地の大赤字路線だからしておっそろしく便数が少なく、ヘタに乗り損じるとえらい事になってしまうのだ。詳しくはこちら

 時刻表を入手し、観光協会で大事な情報も確認。こういう事は滅多にしないのだが、もう学生の頃みたいに時間を持て余してる訳ではないので極力徒労は避けたいのだ。

「凍ってますかね」

「昨日で17%今日までで45%くらいね」


よし。今夜も冷え込むみたいだしかなりいい線いけるだろう・・・。

 さて、がんばって早起きして友人(←仕事をやめたんで付き合ってくれている)と待ち合わせ、JR南武線に乗り込み「エビちゃんのどこがいいのか」などと語り合いつつ西へ向かったのだが、分倍河原のあたりで青い顔をして

「昨日3時まで飲んでたんで二日酔いで気持ち悪い。帰る」

 さっさと帰ってしまった。
 こういうときは背中をさすって一緒に電車を降りてやるのが正しい友人のあるべき姿なのであろうが、どちらかというとあまり正しくない人間なので、見捨てて一人だけで行くことにする。

 乗り換えもスムーズに行きバス出発の20分前くらいに到着するくタイミングのよさもあり、観光協会でパンフレットをもらうなどの用を済ませた上で、払沢の滝入り口には予想以上にスムースに到着ことができた。

 が、予想外の困難が。 そう。3日前に積もった雪が山間部の寒さできっちり保存されているのである。 キスキスと音をたて登っていくなぞとは思わなかった。 あわよくば浅間尾根を縦走して・・・などと
考えていたのだが、それなりの装備がないととてもじゃないが無理だろう。

 さて、歩道を10分ほど登ってそこに現れた景色。


うわあぁぁぁああああーー

taki1.jpg

すっげえぇえぇえー


 馬鹿な小学生みたいだがほんとにこんな声を出してしまった。

 オイラはいつも南・海方面ばっか行ってるため、こういう冷気がもたらす自然の造形美に免疫がほとんど無いのだ。

taki2.jpg


taki3.jpg
谷間のため光の差込みも弱くそれがまた凄まじく幻想的な雰囲気をかもし出している。

taki4.jpg
滝つぼ全体がツララになっていて冷たさ倍増。

taki5.jpg

歯をカチカチ鳴らしながら滝つぼに降りて水を汲み、口に含んでみる。

キリリと冷たさが口に刺さる

「・・・美味しい!」

山の源流しかも雪解け。うまくないわけがない。飲兵衛ならばウィスキーに注ぐとこだろうが、とりあえずオイラは持ってきたコールマンのストーブで湯を沸かし、紅茶を入れる。 ってか、やっと役に立ったな、コンパクトストーブ。
taki6.jpg




 
 こないだのトレーニングでは冬の寒さに痛めつけられたが今回は思いっきり寒さの恩恵を受けることができた。

 もうひとつ収穫もあった。
 滝までの歩道に積もった雪で充分難儀したおかげで(3回ほど転倒)、この時期には降雪の後登山するとなったらアイゼンが必要になるということがわかった。

 アイゼンやピッケルなんて谷川とか穂高とかだろ・・・とイメージを抱いていたが大間違い。 太平洋側でも雪が降ったら絶対に必要なのだ。 ましてや10何kgのリュックを背負っていたら・・・。実際登山慣れしてると思しきおばさんたちはワンタッチ式の4本歯アイゼンを使用していた。



おまけ
taki7.jpg
枝に積もった雪がそのままツララに!
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

piccoli

Author:piccoli
 自転車、釣り、スノーケリングにハイキングとアウトドア遊びばっかしてる不良中年です。 主な出没地域は三浦湘南、真鶴に奥多摩周辺。 

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ内検索
最近の記事
最近のトラックバック
最近のコメント
リンク
フリーエリア
にほんブログ村 自転車ブログへ にほんブログ村 自転車ブログ ツーリングへ にほんブログ村 釣りブログへ にほんブログ村 釣りブログ 波止釣りへ にほんブログ村 マリンスポーツブログへ にほんブログ村 マリンスポーツブログ シュノーケリングへ
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。