スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

荒崎!

三浦半島一周に続き、普段スルーしがちな荒崎へ。
スノーケリングもどうかなーと思っていたけど、台風一過じゃまず無理だろうと予想。 案の定海岸は白波ざっぱんざっぱん。
自転車にしておいてよかった・・・


久々に訪れた荒崎公園には自転車スタンドが設営されていた。 こいつぁありがたい
P8300003.jpg

P8300007.jpg

P8300010.jpg

P8300012.jpg

P8300021.jpg

P8300028.jpg
子供のころガイドブックで見て心に残った風景。 もうちょっと日が落ちてからのほうがいいかもしれない。 それか日が低い冬か。
スポンサーサイト

久々の遠乗りで三浦半島一周&カメラ大破!

本当は8月中に南アルプスか八ヶ岳を攻める予定だったのだが休みのたびに悪天続きで断念。 庭木の剪定と草むしりで8月が終わってしまいそうだ。 立て続けに襲い来る台風のせいで自転車通勤もお休みが多いし、いくらなんでも体が鈍りすぎなので久々にみっちり体を絞ろうということで自転車で出かけた。 といっても出発が遅かったのでいつもの金沢八景から逗子に出るパターン・・・のつもりだったのだが、あまりの好天でそのまま直進。 久里浜駅から野比に出て三浦海岸へ向かうコースに変更した。 

20160826_01.jpg
野比~長沢海岸のあたり

 驚いたのがかつてのカッパ天国というか、関東の海水浴場の雄であった三浦海岸の寂れっぷりである。 みんな湘南のほうへ行ってしまうのか、夏休み最後だというのにだいぶ空いていた。 冬に大根干しが行われるあたりはお馬さんのビーチトレッキングをやっており、なかなかいい絵になるのでパチリと写真を撮ろうとしたのだが、ここで悲劇が発生。 電源を入れて立ち上がったとたんフラッシュを勝手に炊いてシャッターを切り、それ以降ボタンを押そうがジョグダイヤルを回そうがうんともすんとも言わない状況に陥ってしまった。 ちょっと前から風景モードにすると反応がおかしかったり、こないだの真鶴でもジョグダイヤルの反応が鈍くなったりでそろそろやばいかと思っていたのだが、ついにトドメが刺さってしまったようだ。

 仕方なくどうしても撮りたいところでは電源を入れて勝手シャッターに任せることにしたのだが、ズームもワイドも利かせられないし、ディスプレイに水平線を出る前にシャッターを切ってしまうので碌に水平の取れていない写真になってしまうのでどうしようもない。

 思えば2009年に新島に出発する前日に先代のμ790を紛失し、慌てて購入したピンチヒッターだったが、それから7年よく頑張ってくれた。 画素数や機能の進歩が激しいためデジカメは早い人で3年、大半は5年くらいで買い替えてしまうものらしいが、自分は防水ハウジングの分も上乗せされるので(モデルチェンジのたびに互換性がなくなり買い替えなくてはいけないため)、おいそれと買い替えるわけにいかなかったのだ。

 しかしまあ南ア縦走の一日目に壊れるよりナンボかマシかなぁ・・・それにしても次はTG-4の予定だし出費が痛いなぁ・・・と強烈な日差しの下でも心には小さな影が差しているのであった。

 カメラもイカれたことだし、三浦海岸から北へ折り返してもいいかな・・・と思ったが、せっかくの好天だしこれまでなんとなく毘沙門をスルーしてきたので、剣崎や城ケ島をスルーするにしてもこっちだけは行っとこうと直進。 泥の干潟の金田から松輪と自転車を走らせる。 この辺になるとドライブの車も少なくなかなか快適だ。 眺めはすごくいいし、こっちのほう廻ったほうが絶対に面白いのにね。

20160826_04.jpg

 ビンディングシューズがMTB用の触れ込みだったが、安物でソールの減りがめっちゃくちゃ早いポンコツなので毘沙門はハイキングコースを歩かず海岸に出ただけで引き返したが、取り合えず今まで踏んでいなかったところまで行けたので満足。 この後は風車のある宮川公園に寄り、諸磯や油壷方面は回らず国道26号を北上、江の島へ回ってから境川サイクリングロードを使い帰宅の途に就いた。

20160826_07.jpg

20160826_13.jpg


 失敗したのは長津田のスーパービバホームに買い物に寄ったのだが、よりによって欲しいものが売っていず、完全に無駄足になってしまったことだった。 走行距離は151kmをオーバー。 鈍り切ってデブった体にはなかなかにハードな1日であった。
 

真鶴スノーケリング2016 夏

       今年も真鶴で潜った。
本当は山に向けてトレーニングしたほうが良いのだが、さすがに暑さに負けた。

しかし小笠原沖に台風がいたためか時折強い波がやってきてコンディションはいまいちで、昨年キンチャクダイがいた岩礁もハコフグやウツボ、ネンブツダイぐらいしかいなかった。

ただ一つ収穫だったのはサンゴイソギンチャクの群落がみられたこと。このまま群落が大きくなったらかなり壮観ではなかろうか。

20160806_49.jpg
優しいお出迎え

20160806_42.jpg
サンゴイソギンチャク

20160806_43.jpg

20160806_59.jpg
群落

20160806_61.jpg
ブドウのよう

20160806_76.jpg
今日は突先に行ってみた。 左側の岩の上には祠があるが険しくて登っていく気になれなかった

20160806_87.jpg
波がざっぱーん!

プロフィール

piccoli

Author:piccoli
 自転車、釣り、スノーケリングにハイキングとアウトドア遊びばっかしてる不良中年です。 主な出没地域は三浦湘南、真鶴に奥多摩周辺。 

カレンダー
07 | 2016/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ内検索
最近の記事
最近のトラックバック
最近のコメント
リンク
フリーエリア
にほんブログ村 自転車ブログへ にほんブログ村 自転車ブログ ツーリングへ にほんブログ村 釣りブログへ にほんブログ村 釣りブログ 波止釣りへ にほんブログ村 マリンスポーツブログへ にほんブログ村 マリンスポーツブログ シュノーケリングへ
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。