スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

LC-1 アリスパック

おととしの夏に購入し、ジャックウルフスキンの背面フレームをくっつけたりと改造した釣り用の背負子パック(AQUASPORTS AQ-826)を覚えているだろうか?


そのとき

当面アリスパックを購入する予定はないが、そのうち上のバッグ部分がぼろくなったら追加購入するとか、キャンプ用の高価なリュック購入をためらってる友人に安い中古アリスパックだけ購入させてこのフレームを貸してもヨイわけで、まあこういう今後の拡張性も大きいのって大変よい買い物だと思うのですよ。

釣り用フレームパックを購入&魔改造しちゃった(σ・∀・)σYO!!



と書いていたのだが、その日は割と早く訪れた。一昨年~去年とほとんど釣りに出かけることがなかったため、釣りには1回しか使っていないのだが、入れ口がでっかく大雑把にぽんぽん投げ込めるのが重宝で普段の買い物に使ったり、この冬のクソ寒さで灯油を買いに行ったり(10リットルポリ缶が丁度入る)と酷使していたら、底に穴が開いてしまったのである。 もともと安物で生地の耐久性は怪しそうではあったのだが、そうなると代わりのブツを手に入れないといかん。

 趣味の物置小屋さんに書いてあった通りアリスパックがこのフレームにぴったり合うらしいので、軍放出品店の在庫情報をネットで漁った所、池袋にあるサムス・ミリタリ屋というお店になんと3,150円の馬鹿安でLC-1のMサイズが出ていたので速攻で電話し予約。15日に仕事を中抜けしてひとっ走り買ってきた(送料や振込手数料より行ったほうが安いんだもん)。

一応Lサイズでも同じフレームを使うのでどっちでもいいのだが、でっかいのはKeltyで既に持ってるし、日常のお買い物と10リットル灯油缶、釣り道具がそこそこ入れば充分なので予定通りMサイズを購入。 

ちなみにアリスパックは通常のアウトドア用のフレームザックと違い、フレーム上部が入るところがそのまま肩パットの位置になっている。 このため釣り用背負子を使用すると純正のアリスパック用フレームを使用する時より上に持ち上がった形になってショルダーストラップもそのままでは使用できない。 アリスパック側のストラップは使用せずに背負子ユニットをそのまま使うか、自分のようにジャックウルフスキンの背面フレームを強引に取り付けるのでなければ趣味の物置小屋さんのような改良が必要となるだろう。 
P2172594.jpg
スポンサーサイト
プロフィール

piccoli

Author:piccoli
 自転車、釣り、スノーケリングにハイキングとアウトドア遊びばっかしてる不良中年です。 主な出没地域は三浦湘南、真鶴に奥多摩周辺。 

カレンダー
01 | 2012/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 - - -
カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ内検索
最近の記事
最近のトラックバック
最近のコメント
リンク
フリーエリア
にほんブログ村 自転車ブログへ にほんブログ村 自転車ブログ ツーリングへ にほんブログ村 釣りブログへ にほんブログ村 釣りブログ 波止釣りへ にほんブログ村 マリンスポーツブログへ にほんブログ村 マリンスポーツブログ シュノーケリングへ
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。