スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

梅雨時恒例!鎌倉紫陽花めぐり 成就院~明月院

  休みのたび悪天候なので行けなかったが(電車で行ってもいいけど、晴れてるとき自転車で行ったほうがいいしぃ(・3・) )、ようやく休みの日に晴れた。 今日は鎌倉の紫陽花を見に行くのだ。 旬は6月の2週目くらいなので、そろそろ見頃を過ぎてしまいそう。 逸る気持ちを抑えて鎌倉へと向かう。 トレーニング&チャリ通をサボっていたため足だけでなく体重も重い。 オマケにこの暑さのせいで知らないうちに体力を削られる。 

 だいたいこうやってコンディションが優れない時はチェーンの油が切れかかってたりしてるのだが、今日は走る前にチェーンとスプロケットにたっぷり潤滑オイルを拭きつけ、ウェスで拭ってあるので言い訳ができない。 ああほんとにダメな足になってしまってるな俺。  回らない足に喝を入れつつ金沢八景から池子を通り、逗子を回って葉山ルートを取る。 今日は水曜なので旭屋牛肉店は休みのはずなのだが、何を血迷ったかこっちに向かってしまったのだ。 が!?なんということか、今年に入ってから水曜も営業するようになったらしくお店は開いているのだった! なんと言うことも無く覗いてみてよかった! 
皮パン、コロッケ、一口ひれカツに加えお土産用に夏みかんマーマレードを二瓶購入して稲村ケ崎へ。 ここで昼食を済ませた後、今日は江ノ島へは向かわず江ノ電沿いにルートを取り極楽寺方面にある成就院へ。 

梅雨の晴れ間ということもあって、平日だと言うのにすごい人出。 肝心の紫陽花は参道西側は時期を過ぎてしおれかけているのが多い。下は比較的マシな奴をゲットした写真。

参道西側1
 
参道西側2
 
参道西側3
 
参道西側4
 
ああ、ちょっと遅かったか・・・・とがっくりしながら階段を登ると、東側は「見頃最終日!今日が最後だよお客さん!」という感じでまだ素敵な紫陽花を見ることができた。


これから参道東側。
参道東側1

参道東側2
お分かりいただけるだろうか。すごい混雑である。
 
参道東側3

参道東側4

参道東側5

参道東側6

参道東側7

参道東側8

参道東側9

参道東側10

参道東側11

参道東側12
 
参道東側13

参道東側14


参道東側15
ハチ!

参道東側16

成就院の参道の魅力は百数十mの参道の両脇に、さまざまな色・種類の紫陽花がびっしり植わっている上、全ての株にキャベツのように巨大な紫陽花がどっさり咲いていることだろう。 どれもずっしりと重みがありながら元気よく上を向いているのが生命感溢れてよろしい。 隣は墓地なんだけど、これだけ綺麗な紫陽花が満開だとお盆でもないのに戻ってきたくなるんではなかろうか。

たっぷり成就院を堪能したのでこれで帰ってしまってもいいのだが、まだ時間はあるし一度は見ておこうということで紫陽花寺の誉れ高い明月院にも足を伸ばしてみた。
 
 
 

続きを読む

スポンサーサイト

tag : 鎌倉 紫陽花 成就院 明月院

とりあえず完成

 ブレーキの引きが渋くてどうしようもなかったのだが、どうも穴の位置が適正ではなく、アウターワイヤーを強引に曲げているところがあるようなので修正。 ドリルで2~3mm穴を下方に広げてみたところスムーズに動くようになったのでココが原因で間違いなさそう。

 ほんの2~3mmでこれだけ変ってしまうので、穴の位置は事前にちゃんとチェックしておかないとね・・・。 自分の想像より気持ち下(ドロップバーの場合は上)のほうに余裕を持って開けておいた方がよいようです。

穴あけブルホーン
ブラケット部の穴

穴あけブルホーン2
クランプ部近くの穴。 実は曲がり部分にも穴を開けハンドル沿いにアウターワイヤを這わせるつもりだったのだが、どうにもうまく固定できそうに無かったのでこっちにも開けるハメになった。 車載カメラ台座クランプの固定ができるかどうか・・・。

ハンドル穴あけに挑戦してみた・・・・のだが・・・。


今ビアンキについているハンドルはNitto B105を上下ひっくり返して途中でぶった切ったなんちゃってブルホーンなのはご存知の通り。 ちゃんとしたブルホーンならばブレーキワイヤやシフトワイヤを通すための穴あけが施されているものなのだが、自分のは当然のことながらなそんなものは無い。 それでブレーキの脇からワイヤが飛び出るような状態になっているのだが、バーテープが巻き難いわ剥がれやすいわ、ポジションを移動しようとするとワイヤに引っかかることもあったりで何とかしないといかんなと思っていた。

で、穴が開いてないのなら自分であければいいじゃない、ってことで、下記のブログを参考にして、自分もなんチャってブルホーンハンドルに穴あけを施してみた。

ナオヤのへなちょこ日記
GW、終わっちゃったよ企画ヽ(゚∀゚)/『偽ブルホーンに穴開け中』
ブルホーンモドキ、穴あけ。


初号機(シルクR2)補完計画
ブルホーンもどき




仕事場にリョービのドリルが転がっていたので近所のホムセンでアルミ用のドリルビットのセットを購入。
テキトーに(おい!)位置決めしてゴリゴリと削った。 本来ならパイプ用のバイス(万力)で固定してやるべきだが、そんなものは無いので前輪を自宅の柵の隙間に挟んで固定という超テキトーなやり方である。 よいこは真似してはいけないよ。

んで、フロントの方はいいのだが、リアのほうがかなり無理目のワイヤの取りまわしになっているのか、引きが重い上にリリースしなくなってしまった。 どうしたものかちょっと考え中・・・。
プロフィール

piccoli

Author:piccoli
 自転車、釣り、スノーケリングにハイキングとアウトドア遊びばっかしてる不良中年です。 主な出没地域は三浦湘南、真鶴に奥多摩周辺。 

カレンダー
05 | 2011/06 | 07
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ内検索
最近の記事
最近のトラックバック
最近のコメント
リンク
フリーエリア
にほんブログ村 自転車ブログへ にほんブログ村 自転車ブログ ツーリングへ にほんブログ村 釣りブログへ にほんブログ村 釣りブログ 波止釣りへ にほんブログ村 マリンスポーツブログへ にほんブログ村 マリンスポーツブログ シュノーケリングへ
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。