サラダの謎

カロリー計算2日やってみて驚いてるのが、朝飯でびっくりするぐらい多くとっているということ。 トーストとかサラダとか、見た目貧弱と思ったのだが、計算すると3食で一番多い。

計算に使ってるのがコレ↓
栄養計算データベース
なのだが、これでレタスときゅうりとトマトのサラダ一人前を出してみると

         285㌔㌍


レタス1枚、トマト1/2、きゅうり1/4で計算しても278㌔㌍だから間違いではなさそう。これにドレッシング振りかけたらもっと上がるな。 

 ちょっと気になったのはこのデータベースだと「サラダ当量」で計算すると栄養価が同じに出てしまうようなので単品×個数でやったほうがいいようだ。

で、気づいた。

「サラダよりほうれん草のおひたしやひじきの煮つけの方がずっとええやん」


カロリーのわりにビタミンやカロチンずっと多いし。やっぱ和食メニューのほうがダイエット向きだな・・。
スポンサーサイト

テーマ : ダイエット日記
ジャンル : ヘルス・ダイエット

2/28の食事

朝食(1107㌔㌍)
トースト1枚
野菜スープ1杯
セロリとソーセージの炒め物
トマトとレタスときゅうりのサラダ
ゆで卵
りんご1/2個
コーヒー牛乳・・・1杯

昼食(800㌔㌍)
健康センターのカレー
(685㌔㌍と書いてあるけど、どう見てもそれより多そうなんで)

間食(175㌔㌍)
デニッシュ1/2個
りんご1/2個

夕食(735㌔㌍)
大戸屋豆腐ステーキ定食ご飯少な目
昆布と小松菜のおひたし


合計 2817㌔㌍

ちょっと食べすぎ?
というか、サラダってそんなにカロリー高いの?

テーマ : ダイエット日記
ジャンル : ヘルス・ダイエット

思うところがありまして

 本日より毎日の食事を記録することにしました。
デブ化阻止、生活習慣病の予防のためでごんす。

朝食(903㌔㌍)
トースト・・・1枚
ゆで卵・・・1個
野菜スープ・・・深皿一杯
スティックサラダ
コーヒー・・・2杯
でこぽん・・・1/2個

昼食(761㌔㌍)
のり2段ご飯・・・茶碗一杯分
肉じゃが
ひじきの煮つけ
切り干し大根と油揚げ
カブの漬物
りんご・・・1/2個

夕食(632㌔㌍)
大戸屋の炭火焼さば和定食


間食(120㌔㌍)
フレンドベーカリー・チョコビスケット・・・3枚


本日の摂取カロリー2416㌔㌍ナリ。

成人男子の必要カロリーが労働強度(軽)だと2200㌔㌍だから、ちょっとオーバーなのかなぁ・・・。
 自転車通勤(平均時速20kmで往復で90分)の消費カロリーが800㌔㌍として・・・・、こんなもんでいいのかな。



テーマ : ダイエット日記
ジャンル : ヘルス・ダイエット

城ヶ島へ

 秋谷の立石からバスに乗り新逗子、金沢八景で久里浜行きに乗り換え、久里浜から三崎駅口に乗り換えるのだが、この時点で西の空にドヨドヨとした暗雲が垂れ込めてきた。 この日は夕方6時くらいから雨の予報だったのでちょっと弱気になり、

「城ヶ島行きはやめて浦賀に行って燈明崎に回って切り上げるか・・・・」
という考えが頭をもたげたのだが、城ヶ島ってのは真面目に見て回る機会があまりないトコなので弱気をねじ伏せ当初の予定通り城ヶ島へ行くことにした。
 
 しかしこの日の乗換えで気づいたのだが、新逗子からならば八景でなくもう一つ先の金沢文庫で快速特急に乗り換えたほうが良いようだ(八景には快特が停まらない)。

 ついでに言えば、バス路線を把握していなかったので新逗子に行ってしまったが、秋谷の立石からならバスで横須賀市民病院へ行き、そっから三崎口行きのバスに乗り継いで行ったほうがずっと時間の節約になったのだ。

 まあ、もっと根本的なことを言えば、城ヶ島へ向かうのならば最初から京急線の新逗子で降りてから秋谷の立石までバスで行き、前田橋や芦名口から大楠山に登り、安針塚側に降りて京急線にまた乗る・・・というルートを取ればずっと無駄がなかったわけなのだが。


 で、予想外に時間を取られ四時半過ぎに城ヶ島に到着。風は強くなってきたし、うす暗くなってきたしで、とてもゆっくりコーヒーを楽しむどころではなくなってしまったが、真っ暗になる前に見たい所があったのでまずは城ヶ島公園へ。

 とても愛想のいい野良猫が出迎えてくれたのだが、やや薄汚れているとはいえ真っ白い毛、はれぼったい瞼なんで判りにくかったが、左右でクッキリ違う目の色・・・・こいつ、オッドアイ。間違いなく元飼い猫である。
城ヶ島の猫

 飼い主と一緒に遊びに来て逃げ出してしまったか、捨てられたか・・・・まあ、デップリ太ってるとこ見ると持ち前の愛想のよさで観光客からエサ貰ってるんだろう、それほど辛い生活を送っているようにも見えないから良いのだが・・・・。

 でこいつを撫でくり回してから、公園先っちょの安房崎へ。
安房崎灯台
 昼間と違い雲が垂れ込めた薄暮だとなんか落ち着かない気分である。なんか吸い込まれそうと言うか・・・。そのまま海に吸い込まれるのもちょっと洒落にならないので、早めにUターンし、最後の目標「馬の背洞門(めぐりの洞門)」へ向かうことにする。

 途中、ウミウ生息地周辺から東のほうを見ると、低く垂れ込めた雲と海が不思議なグラデーションを見せていた。
不思議な蒼のグラデーション



 「馬の背洞門」は小学校低学年のころ読んだJTBガイド(よく見たら昭和52年版だった)で気になっていたから実に25年目にしてようやく目標の地に着いたわけだが・・・。


 期待がでかすぎた

まあ、何処にでもありそうな海蝕洞なんですな。
馬の背洞門 もうちょっと天気が良くて陽が高ければ気分も違うのかもしれないけど、1時間以上ここにいたいと思わせるトコではなかった。早々に撤収しダッシュでバス停に向かい、城ヶ島を後にした。 

tag : 城ヶ島

大楠山ハイク

 久々にお天気に恵まれた休日。祖師谷の温水プールは休業中なのでどっかに歩きに行く事にしたのだが(自転車は50km以上はちょっとキツイのだ)、いつも鎌倉ばかり行ってるんでちょっと気分を変えて三浦半島の大楠山へ行ってきた。
 3~4年前の誕生日にも大楠山→秋谷→江ノ島と無茶な耐久ウォークをやったのだが、今は腰の不安もあるしアスファルトをずっと歩いてると確実に足がダメになるのがわかってるんで、山から下りたら後はバス移動することにした。釣りのときにも使う京急の三浦フリーパスを購入済みである。 

 安針塚駅から塚山公園を経由し大楠山へ。以前はちょっと迷ったが、頭が覚えていたのか、昔は見落としていたのか判らないが親切な標識のおかげであっさりと登山口に到着(ただし入り口は非常に小さいんでちょっとわかりにくいYO!)。

 大楠山登山口

 大楠山の登山口は平作川の源流と重なっていてなかなかいい雰囲気。ちょっと耳を澄ますとまだ2月と言うのに鶯の鳴き声がする。うーん暖冬。
 
 240mと言うわりにはなかなか厳しい階段を登り、ゴルフ場の脇をすり抜け山頂へ。 さわやかに晴れ展望良好!

山頂展望台より


 早速持ってきたバーナーでお湯を沸かし、味噌汁を作る。最近は特にアウトドア用でなくても機能的かつ味も良いフリーズドライ食品が多いのでうれしい。 野菜たっぷり味噌汁とおにぎり、切干大根とひじきの煮物というヘルシーな食事を堪能めし

 下山は前回と同じく前田橋(秋谷)方面から。
 こっちのルート側は山頂のすぐ下に菜の花畑があって、3月半ばには満開となるのだが、早くも咲き始めていた。
 菜の花畑 

続きを読む

tag : 城ヶ島

なんてこった

凍らぬ滝、クイズ危機 檜原・払沢の滝
(アサヒコム2007年02月20日)


困ったもんですなぁ。
地球温暖化の影響なのかな。

ちなみに去年ここを訪れた際のエントリは旧館にて。
払沢の滝(2)
払沢の滝(3)
去年は結構きっちり結氷してたんだよねぇ。

ペダル破損

 ブログを始めたころ積極的にエントリしていた「ママチャリ」改造であるが、改造の目玉の一つであったトレッキングペダル(ウェルゴ LU-926)がものの見事に大破してしまった。  激しくぶつけたとかそういうんではなく、プールの帰りに踏み込んだら「ヘニャッ」という嫌な感触がし、見てみたらケージがボディから離れてなんとも形容しがたい形にひしゃげていた。



 
 よく見るとケージ固定ボルトがナメて外れてしまっている。 安物だと思って増し締めもせずに放置していたのが祟ったのだろうが、そもそも一番振動というか力のかかる部位、そう簡単に緩むものなのか。今まで使ったペダルではそんなことなかったしなー。そうなる前にガタが来て緩みに気づきそうなもんだけど。ひょっとしてデブ化した俺の体重に耐えられなかったか? 
 入手したまま出番のなかった超おんぼろエクセージ(15,6年近く前のシマノのエントリークラスのコンポ)のペダルがあったんで、これを移植しお茶を濁すことにした。 デカイんで踏み心地はいいが、今一つスタイリッシュさに欠ける。近いうちにVPか何かに交換したい。

プロフィール

piccoli

Author:piccoli
 自転車、釣り、スノーケリングにハイキングとアウトドア遊びばっかしてる不良中年です。 主な出没地域は三浦湘南、真鶴に奥多摩周辺。 

カレンダー
01 | 2007/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ内検索
最近の記事
最近のトラックバック
最近のコメント
リンク
フリーエリア
にほんブログ村 自転車ブログへ にほんブログ村 自転車ブログ ツーリングへ にほんブログ村 釣りブログへ にほんブログ村 釣りブログ 波止釣りへ にほんブログ村 マリンスポーツブログへ にほんブログ村 マリンスポーツブログ シュノーケリングへ
RSSフィード